外見改善

垢抜ける方法(メンズ版)|雰囲気イケメンを作る方法

男性

「イメチェンしたいけど勇気がない…」
「かっこよくなってチヤホヤされたい…」
「垢抜けて違う自分と出会いたい…」

 

男に生まれてきた以上、「より良い外見になりたい」というのは当然の欲求だと思います。ですが、そこに挑戦する為のハードルは、非モテやブサイクの期間が長ければ長いほど高く感じます。

安心してください。
ほんのちょっとの努力で垢抜けて「雰囲気イケメン」になることは可能です。雰囲気イケメンになればあなたの世界は180°変わります。大きく自信がつき、仕事も恋愛も全力で取り組む様になるでしょう。(筆者もそうでした)

 

そこで今回は、どんな人でも垢抜けて「雰囲気イケメン」になる方法について解説していきす!”誰でも”をテーマに解説しましたので、ぜひ参考にしてください!

 

1垢抜けるとはどの様な状態か?

男性

まず最初に「垢抜ける」について定義したいと思います。

 

この記事の中では、
「中身も外見も入れ替わって、別人の様になる」

と定義させて頂きます。

 

例えば学生時代の夏休み明けの友達。

少し大人びたのか、何故か皆かっこよくなった様に見えました。あれこそ「垢抜け」。

 

「生まれ変わる」とも同義だと思います。

 


垢抜ける為に、外見と内面でどの様なアプローチをすればよいのかについて解説しました。

 

 

2外から変える!垢抜け術外見編

男性

垢抜けるため「外見を変える」はとても有効です。
一番簡単に効果を実感することが出来て、即効性があります。

外見に引っ張られて中身も変わり、生まれ変わります。

「外見」に絞り、三種類解説ていきます!

2-1髪型(髪色)を変える

女性

髪型、強いては髪色を変えて見るのをおすすめします。

 

髪色はその人の印象を決定づけるとても大切な要素です。思い切って派手髪にしてもよいかもしれません。

「派手髪なんて絶対に似合わないよ!」

 

大丈夫です。やってみると、意外と似合います。(必ず美容室でやりましょう)
特に今まで髪を染めたことがない人にほどやってもらいたいですね。

 

必ず未体験の自分に出会えます。

 

一つでデメリットとしては、髪の毛が痛みます。その後のケアは必須になります。

 

ですが、ケアをきっかけに鏡の前にいる時間が前よりも長くなります。その結果美意識が芽生え、より「かっこよくなろう」と努力できる様になります。非モテやブサイクの人にとってはあまりデメリットになり得ないかもしれないですね。

 

2-2普段絶対着ない服を着て見る

男性達

普段モード系が多いのならばストリート型を、

普段ストリート系が多いのであればモード系を、

 

普段の自分とは全くもって正反対の服装を選んでみましょう。
これも髪型同様、「未体験の自分」に出会えます。

 

もしお金に余裕があればですが、「ブランド物」で固めて見るのもおすすめです。


ブランドものは言い換えれば「お金で買える自信」です。
身につけるだけで自ずとセルフイメージがあがります。ブランド物に身につける人は、皆高貴な人ばかりです。自ずと「似合う人間になろう」と努力する様になります。

 

2−3脱毛・整形に挑戦してみる(応用編)

男性

脱毛だったら髭脱毛

整形だったら二重整形

 

もしお金に余裕があれば、この二つの挑戦してみるのをおすすめします。ほとんどの男性は、髪以外で自分の外見にお金を掛けることはないと思います。


「目を二重にした程度で…」

「髭がなくなったくらいで…」

そう思う気持ちは、分かります。(筆者もそうでした)
ですが、やってみるととてもセルフイメージが上がります。上記で解説した髪色・髪色同様に、鏡を見るのが楽しくなります。「自分を意識する習慣」が垢抜けに繋がるのですね。

もし皆さんが若いのであれば、是非やって頂きたいです。

外見は一番コスパの高い自己投資です。特にそこに若さが掛け合わされば、凄まじい効果を発揮します。

 

一度カウンセリングだけでも行ってみてもよいかもしれません。

<外部リンク>
(どこかのクリニックと、脱毛サロンのリンクを貼ってもいいかもしれません)

3内面から変える!垢抜け術内面編

男性

外見×内面で初めて垢抜けて、別人に生まれ変わります。垢抜けるというと、外見だけに目がいきがちですが、内面もとても大切です。

一見、「モテ」とは関係ないことにも見えますが、劇的な効果がある内面を劇的に変える方法を三つ解説していきます!

 

3−1女性と接する機会を増やす

女性

女性と接する機会を増やしましょう。
具体的には、「女性との会話の量」を増やしましょう。

 

デートでも電話でも大丈夫です。

やはり「女性にモテたい」というのは男の本能です。女性の前では絶対にかっこつけようとします。これは悪い意味でなく、とてもいい兆候です。

積極的に女性と接することによって「かっこいい自分」を演じようとします。もちろん最初はうまくいかないかもしれません。

ですが、やがて「演技」だったものが「素」になっていきます。結果、全ての振る舞いに「落ち着き」がプラスされ、垢抜ける訳です。

3−2モテる人と積極的に交流する

モテてる

「類は友を呼ぶ」という言葉があります。

非モテやブサイクと呼ばれている人の人間関係は”そういう人”ばかりが集まっています。

人間は知らず知らずの内に周りの影響をうける生き物です。
あなたの抱える周りの人間関係が「垢抜けられない根本の原因」だったりします。

 

そういった人間関係を減らし、「モテる人」と積極的に交流する様にしましょう。あなたも彼らに影響されて

・思想

・服装

・行動

 

が近くなっていきます。
結果的に垢抜けて、「雰囲気イケメン」や「モテ」に近づく訳です。

また、環境を変えることによって「使う顔の筋肉」が変わります。
人間は自分の抱えている人間ん系の中で、”自分の役割”を演じようとします。非モテばかりかりの集団ん中にいると、「非モテ」が似合う顔付きになっていきます。

 

ですが人間関係をモテる人ばかりに変えたら?

自然と「モテる顔付き」変わっていきます。
「整形しなくても顔が変わる」と言われるのはこの為です。

人間関係を変え、別人を演じる様に振る舞いましょう。

 

3ー3「死にかけること」に挑戦する

男性

人間は「死にかける瞬間」に一気に強くなります。
スーパーサイヤ人理論とでもいいましょうか。自分の中でのマインドが変わり、一気に見違えた顔つきになります。

学生時代、体育皆生の部活に所属していた友達を思い出してみてください。皆目線がはっきりしていて肝が座ってる様に見えたと思います。

彼らは練習の中で、日常的に「死にかけること」を体験していたからです。

逆にオタクやクラスの中でも窓際が似合う様な同級生は、どこか腑抜けた様な印象があったと思います。

 

「もう大人だしどうやって、そんな体験をすればいいか分からない!」

そういった人は以下のことを試してみください。


・限界まで筋トレやランニングをする

・バンジージャンプやスカイダイビングなどのアクティビティに挑戦する

・格闘技に挑戦する

 

これらは簡単に「死にかける体験」をすることが出来ます。

死にかけた体験をした暁には、目の色が変わり、世界の見え方が変わるでしょう。一気に垢抜けます。

 

4まとめ

男性

今回は「垢抜ける方法」について解説しました。
外見だけに注力すると、整形などのお金がかかることばかりに目が行きがちです。ですが、夏休みに同級生が急に大人びる様に、誰でも出来ることばかりです。

今回の記事を参考にして、皆さんが「新しい自分」と出会えることに出会えることを願っています。